読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日は、iPhoneが発表されて10周年。

ジョブズさんがMacWorld ExpoiPhoneを発表されてから10周年の日だ。

 

「Today、Apple is going to reinvent the phone.」

(今日、アップルは電話を再発明します。)

 


iPhone を発表するスティーブ・ジョブス(日本語字幕)

 

松田純一さんが、いい事を書いていらっしゃいます。

まさにその通り。

先月は、ブログを書かなかったなあと。「君の名は。」いやあ、とても良かった。

先月は、ブログを書かなかった。

せっかく毎月、なんとか書いていたのに。

ブログを継続する事は、難しいなあと。

9月30日に「シン ゴジラ」、10月20日に「君の名は。」を見に行ったのだが、それぞれの感想でも書けば良かったかなあと。

せっかくなので、「超」簡単に書きましょう。(^o^)

どっちかというと、「君の名は。」の方が良かった。

いやあ、良かった。感動しました。


「君の名は。」予告

 

「君の名は。」予告2

 

新海誠監督のインタビュー。

私がMacユーザーになった頃に、PowerMacを使い「1人で」アニメを作ってた方だ。

「すげえなあ」と、当時思ってたなあ。

あれから5年。ジョブズさんには、とても感謝でございます。

ジョブズさんの命日より、5年が経過しました。

本日、NHK BSプレミアムで、ジョブズさんの番組があるようだ。

 

内容は、あの2005年のスタンフォード大学でのスピーチを中心にした内容。


【名スピーチ】スティーブ・ジョブス スタンフォード大学卒業式辞 日本語字幕版

 

私も当時このスピーチの数日後に、ある方のブログで、スピーチを翻訳した内容を読んだ覚えがある。

「親切な方、翻訳してくれてありがとう!」と思いました。

まだ、YouTubeも普及していない頃だ。

他のサイトで動画は見たかなあ?う〜む、どうだろう。

 

2005年の事だから、まだまだ元気でエネルギッシュだ。

このスピーチは、今までの人生を振り返ってらっしゃる。

 

だがこの後、

iPod nano

MacのCPUをインテル製に変更、そしてMacBook Air

Mac OS Xのさらなる改良」

iOSの誕生」

iPhone

iPad

という様に、「まだまだミラクルな事」を起こしてくれた。

 

私は、こんな「我が子の様に愛しい、素晴らしいデジタル機器」を生み出してくれて、ジョブズさんには、とてもとても感謝している。

 「いつか、点と点が繋がる事を信じよう」