読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ開始にあたり、私とApple製品について

Apple製品ユーザー歴は、2002年の8月から。

1993年、地元の女子プロゴルフ大会を見に行った時に、虹色のリンゴマークと「Apple Computer」と書かれた袋をもらって帰る。「Apple Computerって何?」と、その時は思う。

1998年、ボンダイブルーの初代iMacが発売。が、その時は興味が湧かず。翌1999年に五色のiMacが出て、「グリーンのが欲しい!」と思うが、学生身分なのでお金がなく、手にする事ができなかった。

2000年、まずは10万円のWindowsマシンを買い、自宅にISDNのインターネット回線を引き、ネットでパソコンの歴史や関わった人を調べ始める。

初めてその時、スティーブ・ジョブズという人を知る。

その後、PowerMac G4 Cubeが発売した時に、初めてMac雑誌「MacPower」を買う。次世代OS「MacOS X Public Beta」に興味が湧く。

2001年、家電量販店で「MacOS X Ver.10.1」を触り、ちょっと触っただけなんですけど、「これは素晴らしいOSだ!Appleはスゴイ事になる!」と1人で興奮する。

そして翌年の夏に、いきなりPowerMac G4 Dual 867Mhzを買う。Mac雑誌を毎月買い始める。

Windows98から、MacOS X 「Ver.10.2 Jaguar」にスイッチである。

それ以来、Apple製品一筋。

Appleという会社が、メジャーになって行く過程を見てきました。