読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私が「スティーブ・ジョブズって、コレにも関わってたの?」と驚いた時 その2

Apple ジョブズさんに感謝

私が「スティーブ・ジョブズって、コレにも関わってたの?」と驚いた時、 次は

「WWW(ワールド・ワイド・ウェブ)は、NeXTコンピュター上で生まれた」

 

例えば、アップルのサイトを見ると、上のアドレスバーの所に「www.apple.com/jp/」と出ますよね。

この「WWW(ワールド・ワイド・ウェブ)」という、今のインターネットの仕組みを考案した人は、ティム・バーナーズ=リー博士という方でございます。

こちらが、そのお方

f:id:himapplelife777:20160214105132j:plain

ティム・バーナーズ=リー - Wikipedia

この方が、スイスの研究所にいた時に考案したのが、今我々が使っているインターネットの仕組み、WWW(ワールド・ ワイド・ウェブ)なのだ。

で、その仕組みを生み出した時に使っていたコンピューターが「NeXT Cube」。それを使って、ティム・バーナーズ=リー博士は、世界最初のウェブブラウザ(我々が、いつもネットを見る時に使うソフトの事ね)を作る。

そう、それはスティーブ・ジョブズがアップルを追い出されて、次に創業したNeXT社のコンピュターでございます。

つまり、スティーブ・ジョブズさんがいなければ、(もっと言えば)アップルを追い出されていなかったら、今のインターネットはない!」という事になるのである。

そこのスマホばかりつついてる人!是非知っておいてください。

他の人に教えたら、「へぇ〜」と感心されますぜ。(^o^)


iPhone を発表するスティーブ・ジョブス(日本語字幕)

どうです?

家に居ながら音楽が買えるようにしたり、フルCGアニメを開拓したり、インターネットの仕組みを作る元となったコンピューターを作ったり。

スティーブ・ジョブズって、スゲえ!」でしょう?

 我々は、この方のお陰で便利さを享受し、さまざまな恩恵を受けているのです。