読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥取のアップルウォッチャー日記

初代iMacへの憧れからスタート、2002年8月から念願のMacユーザー&アップル社ウォッチャー。

iPhone SEは、ジョブズチェックの外観デザインの系譜、やっぱりいいね。

Apple iPhone、iPad ジョブズさんに感謝

アップルのスペシャルイベント、現社屋での最後の製品発表会でした。

新社屋「Apple Campus 2」は、もう外観がわかるところまで来てます。ジョブズさんが、この新社屋で働く事が出来ないのは、本当に残念でなりません。

あっさりと、「iPhone SE」と「iPad Pro 9.7インチモデル」が発表になりました。Apple Watchも、結構な値下げになりました。

外観デザインは「iPhone 5S」のままで中身の処理能力を「iPhone 6」並みにアップさせたので、「画面サイズの選択肢が増えて、良いんじゃない?」というのが私の感想です。

iPhone 4S」も「iPhone 5S」も外観デザインは、今も全く色褪せない。非常に完成されたデザイン。ほんと飽きない。なぜなんだろうねえ。

ジョブズの審美眼チェック」が入ってる端末はスゴいとしか言いようがない。

 わかってる人は、同じ意見だね。

ナルホド、「iPhone SE」は「Steve Edition」の略という予想。いい響きだ。

私が所有の「iPhone 4S」は「For Steve」の略とも言われていたねえ。

価格の面では、上のリンク記事によると「1ドル132円」換算で値付けだそうなので、ちょっと高めのイメージに感じるなあと。新iPad Proのように「1ドル112円」換算で売ってくれよと思うところでございます。

ウ〜ム、秋に出る「iPhone 7」まで待つか、これのSIMフリー版を買うか、じっくり考えよう。

iPad Proは「Apple Pencilを試したくなったら、買ってみようか」というところだ。