読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久々に、ジョブズ本が出た。なんか買っちゃいますね(^o^)

2002年から、アップルのMacパソコンを使い始めると同時に、 アップル関係の雑誌や書籍を買ってきた私でございますが、今回久々にジョブズ本が出たということで、これを買いました。 

スティーブ・ジョブズ (洋泉社MOOK)

スティーブ・ジョブズ (洋泉社MOOK)

 

 

 内容は、「世界を変えたジョブズの七つの革命」

の巻頭特集から始まっております。

後は、ジョブズフリークにはお馴染みの内容が続きます。

アップル製品を使っており、それを世に送り出した人に興味を持った、特に若い方には良い本ではないでしょうか。

 

ちょっと目新しい箇所だったのが、

成毛眞さんのインタビュー「ジョブズの作るロボットが見てみたかった」(うむうむ同感)

スティーブ・ジョブズイーロン・マスク カリスマ経営者はなぜ ”クレイジー” なのか」

という所でしょうか。

 

こちらの漫画も、アップルについては日本で第一人者のジャーナリスト、林信行さんが監修されているので良いです。

遅ればせながら、私も最近読みました。

アマゾンのレビューの評価が高いです。

スティーブ・ジョブズ (学研まんがNEW世界の伝記SERIES)

スティーブ・ジョブズ (学研まんがNEW世界の伝記SERIES)

 

 

あとは、昨日発売のこれ。 

「買おうか、それともレンタルで済ますか」を迷い中でございます。